借金返済に困っているあなたへ

借金返済に困っていて、ついに差押予告通知書が届いてしまった…。
そんなあなたは今すぐ借金減額無料診断をチェック!
あなたの借金を減額できる可能性を探ります。

 


⇒匿名で無料診断してみる

 

差押予告通知書が届いてからの対処法は?

 

差押予告通知書が届いてしまったら、
後は差押を待つだけと思っている方が多いのですが、
その必要はなく、この時点でしっかりと対策を練って
出来るだけの事をしておけば法的に差押を回避する事が出来るのです。

 

個人再生を行なって差押を回避する場合、
個人再生の手続き時に提出した返済計画通りに返済していれば
その後、差押にあうという事もありません。

 

また、自己破産を行った場合は、
免責許可を得た時点で債務は全てなくなるわけですから
差押とも無縁になれるのです。

 

差押命令が届いてしまった場合は、どうする事も出来なくなってしまいますが
差押予告通知書であれば、いくらかの猶予があります。

 

差押を回避するための手続きを一刻も早く行ないたいのであれば、
法律事務所を探して弁護士に相談しましょう。

 

差押を回避する為の手続きについて詳しく教えてくれますし、
依頼すれば、債務者に代わって差押を回避する為の手続きを進めてくれるのです。

 

差押などの金銭問題を得意としていて
無料で相談に乗ってくれるおすすめの法律事務所の紹介は、
実績豊富な差し押さえ無料相談
のページでご紹介しているので参考にしてみてください。

 

差押にあってしまった場合は、給与や持ち家が押さえられてしまいます。

 

給与の場合、全額おさえられるということはありませんが、
それなりの金額を押さえられてしまいますから
生活レベルの低下は避けられませんし、
苦しい状況になってしまう事は目に見えています。

 

差し押さえられる前に自己破産などの債務整理を行なっておけば、
債権者は債務名義を取る事が出来なくなりますし、
債務そのものをなくす事が出来るので、
差押予告通知書が届いた場合でも差押を回避する事が出来るのです。